スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平和展 支えあい生きた時代~戦傷病者とその家族~」が開催されます

東京都調布市・文化会館たづくりで、
「平和展 支えあい生きた時代~戦傷病者とその家族~」が開催されます。

調布,平和展

平和展では、戦争で傷つき病に倒れた戦傷病者とその家族の戦中戦後の暮らしについて展示します。
水木せんせいの資料も、一緒に展示されることになりました。


開催場所:文化会館たづくり2階ギャラリー
開催日:2012年3月14日~21日
時間:10:00~18:00
入場料:無料



詳細・お問い合わせはコチラ→




スポンサーサイト

MONOQLOプライム Vol.2 2012年04月号

「MONOQLOプライム」Vol.2に、
『妖怪道五十三次』誌上展覧会とインタビューが掲載されています。

【送料無料】MONOQLO (モノクロ) プライム 2012年 04月号 [雑誌]

出版社:晋遊舎
発売日:2012年2月23日
価格:680円


晋遊舎の公式サイトはコチラ→
amazonの購入ページはコチラ→
楽天ブックスはコチラ→




水木しげる記念館の「水木さんの落書き」が2枚並べて

水木しげる記念館のリニューアルに伴い、
「水木さんの落書き」2枚が切り取られ、1階通路横の壁に移設されました。

水木さんの落書き

水木さんの落書きは、水木せんせいが記念館を訪れた際に壁に書いた鬼太郎の絵のことで、
2004年の絵と2010年の絵の2枚が別々の場所に飾られていました。
どちらの絵も、水木せんせいが即興で描いたもので、リニューアル後は2枚並べて飾られ、ガラスでカバーさ
れることになりました。

水木せんせいは、3月8日の新装記念式典に参加する予定です。


水木しげる記念館の公式サイトはコチラ→




調布市名誉市民水木しげる卆寿記念 妖怪の棲むところ

東京都調布市で、水木しげる氏の卆寿(90歳。誕生日3月8日)を記念したシンポジウム「調布市名誉市民水木しげる卆寿記念 妖怪の棲むところ」が開催されます。

水木しげる卆寿記念

シンポジウムは2012年3月18日(日)18:30から、調布市グリーンホールで行われます。会は2部構成で、特別講演として京極夏彦氏、荒俣宏氏が講演を行います。

入場無料、定員1000名です。観覧には入場整理券が必要ですので、調布市の「ぬくもりステーション」で受け取るか、調布市役所産業振興課まで申し込んでください。


水木しげる卆寿記念の詳細・問い合わせはコチラ→




勾玉伝承館に鬼太郎コーナーが設置

島根県松江市の「いずもまがたまの里伝承館」の一角に、鬼太郎コーナーが設置されました。

まがたま伝承館

まがたま伝承館では、勾玉作りを体験できたり、オーダーメイドの勾玉を注文できたりします。
行ってみたいとは思うのですが、やっぱり遠いなぁ・・・


いずもまがたまの里伝承館の公式サイトはコチラ→




鬼太郎茶屋ギャラリーで「のんのんばあとオレ展」

東京都調布市の鬼太郎茶屋では、
3月3日からギャラリーで「のんのんばあとオレ展」が開催されます。

のんのんばあとオレ

今回の展示は、お客様アンケートの上位から選ばれたそうです。
どんな展示会になるのか楽しみです。
現在行われている「水木作品の迷脇役~メガネ出っ歯の男展」は、2月28日までとなります。


鬼太郎茶屋公式サイトはコチラ→




原寸大・妖怪ポストが販売開始です

徳間ECモールで、妖怪ポスト(製造:ファン工房)が販売されます。

妖怪ポスト

幅300×高さ1320mm×奥行き300、重さ10kgという原寸大で登場です。
ポストの頭には天然いぐさを使っており、オール手作りのため製作に3か月かかるそうです。

それにしても、なかなか良くできてます。
ほしいですね、これ。とってもほしいです。
ほしいのですが、お高いんです!

なんと83,790円!


徳間ECモールのサイトはコチラ→




汐留シオサイトへ行ってきました

汐留シオサイトで行われていた、「水木しげるロード in 汐留」へ行ってきました。

汐留シオサイト

地下道の一角に、それはありました。
通りがかった人たちも、気軽に見られる作りは好感度大でした。サラリーマン風の人もブースに入っていったり、水木しげるファンとしては嬉しい限りです。
中の展示物も、手を抜いた感もなくて嬉しかったですね。
また、境港に行ってみたいと思わせてくれました。
クイズはもちろん全問正解! 松葉ガニが当たるといいなー



ミズキ ゲジゲジで写真をアップしました→コチラ




妖怪楽園でガラガラ抽選会を開催【期間限定】

境港の妖怪楽園で、
期間限定の「ガラガラ抽選会」が行われます。

妖怪楽園,ガラガラ抽選会

期間は2012年3月7日まで。
水木しげる記念館が臨時休館を知らずに来たお客さんに対して、
何かサービスはできないものかと企画されたようです。


ほかのお店でも、こういう企画やってるのかな?
やってるなら行ってみてもいいかなー




汐留シオサイトで「水木しげるロード in 汐留」を開催

潮留にある潮留シオサイト地下歩道で、「水木しげるロード in 汐留」が開催されます。
特設ブース内に水木しげるロードが再現され、
妖怪クイズで松葉ガニやビーフカリーが抽選で当たるイベントも行われます。

水木しげるロード in 汐留

鳥取県産品の販売もしているそうですが、こちらは平日限定だそうです。
期間は2月8日~3月7日。もちろん入場無料です。


水木しげるロード in 汐留のサイトはコチラ→




皆生温泉 鬼太郎コンセプトルームが2部屋追加

湯快リゾートが企画する、皆生温泉の鬼太郎コンセプトルームに新たに2部屋が追加されました。

今回追加されたのは、

「ねこ娘部屋でわいわいお泊り偏」
鬼太郎コンセプトルーム


「目玉おやじ主催!妖怪大宴会偏」
鬼太郎コンセプトルーム

の2部屋です。


宿泊期間は、どちらも2012年3月8日~7月13日。
限定4部屋で、1泊2食付で9,800円です。


湯快リゾートの公式サイトはコチラ→




境港でミニ特別展示

2012年2月9日~3月7日の期間、
境港の「マリンプラザ21(みなとさかい交流館2階)と、「海とくらしの史料館」で特別展示会が開催されます。


マリンプラザ21では、「水木しげるミニ展示館」が催されます。

水木しげるミニ展示館

こちらでは、
水木しげる記念館所蔵のポスター、ご来館いただいた著名人のサイン、妖怪そっくりコンテスト歴代チャンピオンの写真、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で使用された小道具などが展示されます。


開催場所:マリンプラザ21
     公式サイトはコチラ→
営業時間:8:30~17:00(入場無料)


海とくらしの史料館では、「水木しげるの妖怪道五十三次展」が催されます。

妖怪道五十三次

おなじみ、歌川広重の「東海道五十三次」をモチーフにした55枚の妖怪絵物語です。
何度見ても楽しいです。

開催場所:海とくらしの史料館
     詳細・お問い合わせはコチラ→
営業時間:10:00~17:00




水木しげる記念館で入場無料

水木しげる記念館では、
リニューアルオープンのための臨時休館を前に、2月6日~8日までの3日間を入場無料で開放することにしました。

blog_import_4f26929b419b9.jpg


2月9日から休館してしまうので、現在の展示物を見られるのは8日まで!
それが3日間無料!

行きたいのはやまやまなんですが、
なにせ境港は遠いです。

「今ある展示物は8日まで」とか言われると、やっぱり行きたくなります><
まぁ、もう飽きるほど行ってるんですけどね^^



水木しげる記念館の公式サイトはコチラ→




プロフィール

ヤモリビト

Author:ヤモリビト
水木しげる関連のニュースを集めたblogです。          水木しげるコンテンツをまとめたHP→水木しげるファンサイト ミズキゲジゲジ

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新記事

検索フォーム

ランキングに参加してます。

応援よろしくお願いします^^

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。